テーマ:オィリュトミー

10月12日 渋谷さん安齋さんを奏身舎に訪ねる

10月12日 渋谷さん安齋さんを奏身舎に訪ねる 11月30日に那須塩原市奏身舎で、奏身舎5周年記念公演が行われるが、その打ち合わせに奏身舎を訪ねた。http://www.sousinsya.sakura.ne.jp/index.html リコーダーやライアーでパッヘルベルのカノンやコリンタンサーのエチュードを演奏しながらオイリュトミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月30日 仙台へ

9月30日 仙台へ 9:00~17:00 いとこを心配して尋ねた。 帰りに私の祖父の墓参りをした。 何が解決していっているのだろうか。みんなに身を任せようとする姿で、しっかり立ち上がろうとするいとこを感じ。安心した私だった。 墓参りの帰り道、横田屋さんの前に出た。子どもの本と木の玩具を扱う同業者の友達である。宮城の方は是非横田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月17日 渋谷さんとオィリュトミー、プリムラ保育園にて

9月17日 渋谷さんとオィリュトミー、プリムラ保育園にて 19:00~21:00  6名 ●八木重吉 「秋になると、果物は何もかも忘れてしまって、うっとりと実ってゆくらしい」 ●新川和子「私を束ねないで」 私を束ねないで あらせいとうの花のように 白い葱のように 束ねないでください わたしは稲穂 秋 大地が胸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月7日 バイルハルツさんとライアーを弾こう

9月7日 バイルハルツさんとライアーを弾こう 10:30~15:30 横浜にて 午前中は、楽譜なしでライアーの基本奏法と午後に扱う曲の準備、午後は予備練習と曲の仕上げ。 カノン、ヘンリーパーセル。クルーゼ地方の歌、セザール・フランク。五度のサークルを使って(ユリウス・クニーリムの追悼)。もしも私が小鳥だったら、テオ・シェーファー編…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月10日 那須塩原でアウリス23弦ライアー制作

8月10日 那須塩原でアウリス23弦ライアー制作 10:00~16:00 那須塩原駅の近くの「結い」にお母さん方が集まりアウリスライアーの制作が始まりました。 今日は、見学の方2名を含め6名で初めてライアーに触る方のためのワークをした後に、23弦ライアー3台を鑿で彫り、60番サンドペーパーで荒仕上げしました。 1 ライアーを膝に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月7日 シュタイナー研究会 5名

8月7日 シュタイナー研究会 5名 13:30~16:30 渋谷さんを迎え、神智学を読みながら、オィリュトミー。 自分の経験をしっかり意識する歩みを続けること。 伝える努力を放棄すること、創造する努力を放棄すること、 そばにいれば他者は他者自身に戻れます。自分も自分自身に戻れます。そのような経験が起こる自分自身に自信を持つこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月7日 カシオペイアでライアーの会 4名

8月7日 カシオペイアでライアーの会 4名 1 クロマティックライアーを膝に置いて、基本練習 外界を聴く、音が鳴る、体に響く音を聴く 2 Rainbow・にじ  まど・みちお詩/美智子 選・訳  より   うたを うたうとき When I Sing a Song    タオ調弦ライアーで   貝のふえ      Shell Ho…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月3日cocochiでライアーの会4名

8月3日cocochiでライアーの会4名 13:00~15:00 4名 1 クロマティックライアーで基本練習。聴く、音が鳴る、響きを聴く、聴くポジション、外界、内界、意識の内界、を聴き分ける。 2 タオ調弦アウリスライアーで詩、2名ずつ   えがお いけしずこ のはらうたわっはっはより、工藤直子   はなのみち あげはゆりこ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・ビリング氏による音楽ワークショップ&ライアーコンサート

ジョン・ビリング氏による音楽ワークショップ&ライアーコンサート ジョン・ビリンクさんが東北の大震災被災地のコンサートの前に、郡山に来て下さることとなりました。 午前中は初心者向けのライアーワークショップ、午後はビリングさんのコンサートを楽しみましょう。 2014年8月31日(日) 場所  郡山市音楽・文化交流館(ミューカルが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月16日 渋谷さんとオィリュトミー、プリムラ保育園にて

7月16日 渋谷さんとオィリュトミー、プリムラ保育園にて 19:00~21:00  10名 新しいメンバーが二人加わりました。 運動感覚における母音と子音の感覚、図形の感覚を意識した後に、ライアーを聴きながら「エチュード・コリンタンサー」を素材に、タクトとリズムに触れました。 仲間が交替してライアーとオィリュトミーに触れるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月1日 ライアーの会

7月1日 ライアーの会 9:30~12:00 5名 那須と仙台からお客様を迎えて5名の会でした。 1 レーマンタオライアーとタオ調弦のライアーをひざに置いて基本練習、聴く、演奏する、響きを聴く、 2 レーマンタオライアーとタオ調弦のライアーで まどさんの詩とライアー  まちかど  まちかどは まいにちまいばん  まじめに ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月19日 ライアーを弾く

6月19日 ライアーを弾く ライアーをひざに置いて「聴く、音が鳴る、その響きを聴く」ということができるようになりますと、意識界・現象界と意識の内界と内界を聴くことができるようになります。 自分と他者と第三者・世間が分かれて表象できるようになります。すると、自分が、自分と他者と第三者・世間を分けて表象できなかったことに気付けるようにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月18日 渋谷さんとオィリュトミー、プリムラ保育園にて

6月18日 渋谷さんとオィリュトミー、プリムラ保育園にて 19:00~21:00  10名 五芒星形を5人で動いたときに、私の体の内側の皮膚を表しているのだと感じました。7芒星形は、私の体の外の色の黒っぽい皮膚・皮膚感覚を表し、五芒星経は、私の体の内側のの白っぽい皮膚・存在感覚を表します。 存在感覚・五芒星経が確立されていないと自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月3日 シュタイナーの勉強会

6月3日 シュタイナーの勉強会 13:30~16:30 4名 那須の渋谷さんを講師に勉強会が始まり、私も入れていただきました。 シュタイナーの「神智学」をみんなで読み始めました。 感覚魂の時代、悟性魂の時代、意識魂の時代、と順次進んできたとシュタイナーは考えているようですが、日本人の私たちはすでに高次の意識魂の状態にあるのではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月28日 渋谷さんとオィリュトミー、プリムラ保育園にて

5月28日 渋谷さんとオィリュトミー、プリムラ保育園にて 19:00~21:00  8名 七茅星形を7人で動いたときに、私の皮膚と皮膚の外側の緊張が緩み暖かくなるのを感じました。 5月5日にあべ弘士さんの講座に参加した時に、「あべさんは、まず皮膚を嗅いで皮膚の輪郭を太い線で描き、内容もさまざまな皮膚の集まりで描かれているのだなと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月30日 オィリュトミーの会 7名

4月30日 オィリュトミーの会 7名 渋谷さんを講師に須賀川市でオィリュトミーの講座が行われていたが、初めて参加させていただいた。 私にとってオィリュトミーは、触覚と運動感覚を開き、宇宙構造と体を感覚することから共通意識を再構成しようとすることだ、と響いている。 ライアーもまた、宇宙構造と体を響きと聴覚を通して認識することだろうと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨上がりの朝

7月27日 雨上がりの朝……、水は、やはり、命と体と物質の元である。 南に向かって立ち、背面に感覚するものは、北、水、腎経、H(羽音)、意志。 前面に感覚するものは、南、暖かさ(熱、火)、心経、A(徴音)、感覚。 左に感覚するものは、東、生命(木、上昇する力)、肝経、G(角音)(現在は)、又はFis音(2000年前は)、認識、又…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more