2月22日23日 妻の父の葬儀

画像
2月22日23日 妻の父の葬儀
静かで幸せに満ちた葬儀だった。
天台宗で行われたが、御導師の読経と儀式の間に、死者と参加者の阿頼耶識・意識霊が開かれ、そして閉じられるのを感覚した。
お寺の総代をされ、地域の世話役をされておられた。そして、何もおっしゃらず、ニコニコと人の話を聞いておられた。
「これでいいのだ」と思う。...
波動霊が開き、そして閉じられる。サットヴァ・粒子霊が開き、そして閉じられる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック